Velbon の ULTRA REXi L という三脚を注文しました


去年の10月末に EOS 60D ダブルズームキットを購入しました。これまで使っていた PowerShot G9 も、きびきびとした動作と設定の豊富さでカメラとして楽しめて、画質も満足できるものだったのですが、それ以上の撮影の気持ちよさを感じることができて、ご機嫌な日々を過ごしています。カメラの構えやすさ、シャッタースピードの速さ、フォーカスのあわせやすさ、さすが一眼レフは一味違うと感動しています。実際に使うまで、ここまで感動するとは、正直なところ思っていませんでした。

そうなると、単焦点の明るいレンズが欲しいとか、もっと広角なズームレンズが欲しいとか、いろいろと物欲が沸いてくるのです。

そんな中で、現在の自分の撮影スタイルを検討した結果、今回は三脚を購入することにしました。今回購入したのは Velbon の ULTRA REXi L という三脚です。推奨積載が 3kg と EOS 60D での使用には十分なスペックで、雲台付きで 1920g と比較的軽量、コンパクトに収納できて持ち運びにも便利なようです。この旅の購入にあたっては、デジカメ Watch の記事『ベルボン「ULTRA REXi L」~70-200mm F2.8クラスでも使える高速セットアップ三脚』も参考にしました。

この三脚を使っての撮影が楽しみです。

「Velbon の ULTRA REXi L という三脚を注文しました」への2件のフィードバック

  1. すいません、まったくの初心者ですがこのカメラで パソコンでいじるのは無しで eos60d、オリンパスのペンみたいなラフモノクロに近い ざらついたモノクロ写真はとれますか?

    1. EOS 60D 本体にあるクリエイティブフィルターという機能を使って、撮影した写真に後からラフモノクロの効果をかけることができます。これは撮影した後から効果をかけるタイプの機能で、撮影時には設定できません。
      http://cweb.canon.jp/camera/eosd/60d/sample/artfilter-01.html

      撮影時には、シンプルなモノクローム(モノクロ写真)の設定であれば使う事ができます。
      http://cweb.canon.jp/camera/eosd/60d/feature-operation.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。